12月4日のWIN5予想!チャンピオンズカップは何が来る?

チャンピオンズカップ予想
スポンサーリンク



先週11/27のジャパンカップ絡み(キタサンブラック)のWIN5の結果は・・・

11⇒4⇒1⇒1⇒2人気

で 3,255,910円と、まずまずの配当でした。

12/4はダートG1のチャンピオンズカップです!強豪揃いで難解なレースとなりましたが、何とか当てたい!!

予想印 – – は当日に買い目を増やすかもしれないことを意味します。

 

第1戦 中京10R 浜松ステークス

14:50発走 3歳上・1600万下 芝1200m ハンデ

 

短距離レースにしては珍しく、これといった逃げ馬がいません。

前残りの展開も十分考えられます。

以下の順で流れると展開を予想しました。

フィドゥーシア、メイショウブイダン、ボンボンキャスト、クリノコマチ、ヴァイサーリッター、トウショウピスト、ファインニードル、レーヴムーン、モズハツコイ、フルールシチー

以上の10頭が良いポジションをキープするため先行争いが激しくなりそう。

狙いは好位差しで!

中山や中京といったタフなコースが得意なフルールシチー、好位をキープできて末脚もしっかりしているファインニードルのどちらかで決まると思う。

フルゲート18頭立てなので、もっとおさえたいが、買い目絞ってここまで。

 

◎フルールシチー

〇ファインニードル

 

第2戦 阪神10R 妙見山ステークス

15:05発走 3歳上・1600万下 ダ1400m 定量

 

阪神ダート1400mは、前に行った馬が好走しやすいコースです。
得意な阪神ダートコース替わりが魅力のテーオーヘリオスが本命で、単騎の逃げができそうなジープルメリアまでおさえたい。

 

◎テーオーヘリオス 2着

〇ジープルメリア

 

第3戦 中山11R 北総ステークス

15:20発走 3歳上・1600万下 ダ1800m ハンデ

 

過去10年の傾向を調べてみると、「逃げタイプ」が有利なデータが出てきました。

あと、4歳>3歳>5歳の順で活躍する傾向がみられます。

以上のデータを踏まえて展開を考えてみると、ダイワレジェンドが逃げると思われるので狙いたくなるところですが、非力な5歳牝馬で勝ちきれるだろうか?

ただ、中山ダート1800mのキングカメハメハ産駒&蛯名騎手&逃げという黄金の勝ちパターンは無視できない。

衰えの目立つ馬を除外して、小回りが得意な馬を選ぶと、リーゼントロック、センチュリオン、ベルウッドケルンの3頭しかいない。

もし、湿った馬場になればセンチュリオン、ベルウッドケルンをプッシュしたい。良馬場なら◎ダイワレジェンドに変更したい。

 

◎センチュリオン 1着

〇ベルウッドケルン

★ ダイワレジェンド

– – リーゼントロック 2着

 

 

スポンサーリンク

 

第4戦 中京11R チャンピオンズカップ

15:30発走 3歳上 (G1)ダ1800m 定量

まずは、展開予想から。

[逃げ]

モンドクラッセ、コパノリッキー

[先行]

アスカノロマン、ロワジャルダン、モーニン、ブライトアイディア

[差し]

アウォーディー、ブライトライン、ゴールドドリーム、アポロケンタッキー、メイショウスミトモ

[追い込み]

ラニ、サウンドトゥルー、ノンコノユメ、カフジテイク

 

逃げるのは、モンドクラッセかコパノリッキーのどちらかでしょう。

コパノリッキーは前年のチャンピオンCをオーバーペースで逃げて惨敗した苦い思い出があるので無理して逃げないかも。

2頭が競い合えば前半3F、35秒台のハイペースもありえます。そうでなくても36秒前半くらいのペースになるのではないでしょうか?

そうなれば、かなりの確率でこの2頭は潰れると個人的には思っています。(37秒台なら逃げ残りの可能性はある)

その速い流れに追走していくアスカノロマン、ロワジャルダンも厳しい戦いとなりそうです。

決め手のある差しタイプから狙いたいと思います。

アポロケンタッキーとゴールドドリームとアウォーディーに期待したい。

自在性のある脚と決め手上位のアウォーディーを本命で。

ゴールドドリームは調教の良さと、大一番に強いMデムーロ騎手が魅力。

アポロケンタッキーは直線の長いコースのほうが決め手を活かせるはず。

 

◎ アウォーディー 2着

○ ゴールドドリーム

▲ アポロケンタッキー

– – ノンコノユメ

– – サウンドトゥルー 1着

 

第5戦 阪神11R タンザナイトステークス

15:45発走 3歳上・オープン 芝1400m ハンデ

 

今回のメンバーをみると、これといった逃げ馬は見当たりませんが、キャンディバローズが最近、暴走気味に飛ばしてバテるという競馬を続けているので、ペースは多少速くなるかも。

安定して強烈な末脚を使える馬は、エーシンマイェスタくらいで、差しで決まるならこの馬だと思いますが、阪神芝1400mなので、逃げ・先行馬がスピードで押し切るコース。

ある程度、前にポジションとれて、スピードが持続できる馬を狙いたい。

本命はミッキーラブソングにしました。休み明けを1度叩いた上積みもあるし、小牧太騎手なら良いポジションとってくれそう。当日の調子が良ければ勝てるはず。

ムーンクレストは先行して、しぶとい馬。阪神芝1400mに向いていると思う。ただ、松田騎手で少し不安。

直線の長いコースで取りこぼしたアルバタックス。阪神の内回りで短い直線なら、押し切れるかも。

 

◎ミッキーラブソング

○エーシンマイェスタ

– – ムーンクレスト

– – アルバタックス

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.