10月16日のWIN5予想!秋華賞はビッシュが差し切る?

スポンサーリンク



先週10/9の毎日王冠(ルージュバック)絡みのWIN5は、1⇒4⇒8⇒13⇒1人気で 64,602,470円という結果でした。

また、10/10の京都大賞典(キタサンブラック)絡みのWIN5は、5⇒6⇒1⇒1⇒6人気で 1,930,200円という結果でした。

どちらもメインレースは順当な結果となりましたが、13人気などの穴馬をいかに少ない買い目でおさえるかが難しいところです。

予想印 – – は当日に買い目を増やすかもしれないことを意味します。

 

第1戦 東京10R 赤富士ステークス

14:50発走 3歳上・1600万下 ダ2100m ハンデ

東京ダート2100mコース特徴はこちら

東京競馬場のダート2100mコース特徴は?タイムはどのくらい?

2016.10.16

東京ダート2100mのコースは逃げ・先行が好走するコースです。

また、過去7年の赤富士Sで6歳以上の高齢馬が1着~3着までに来たことがなく4歳と5歳が狙い目です。

本命はワトソンクリック。

前走は間隔が空いたこともあり中山コースで惨敗したが、得意な東京ダート2100mに戻って巻き返せるはず。

過去データから最も活躍する4歳馬だし、先行力もありハンデ54kgも全く問題ありません。

ティーポイズンは好走傾向のあるキングカメハメハ産駒の5歳馬で先行力もある。57kgから54kgに戻りチャンスはある。

レベルの高かった丹沢Sで好走したセイカフォルテも8歳ながら侮れません。

 

◎11 ワトソンクリック

○7 ティーポイズン

– -10 セイカフォルテ

– -12 ダイワレジェンド 3着

 

第2戦 京都10R 鳴滝特別

15:00発走 3歳上・1000万下 芝2200m 定量

京都芝2200mのコース特徴の記事はこちら

京都競馬場の芝2200mコース特徴は?タイムはどのくらい?

2016.10.13

 

1000万クラスなら前のほうへポジションをとれる馬が有利です。

小頭数でスローな展開が予想されますので、最後は瞬発力勝負となるかと思います。

過去データから3歳と4歳が好走する傾向を考慮に入れるとアドマイヤキズナしかいません。

 

◎4 アドマイヤキズナ 1着

– – 7 タイセイアプローズ

– – 6 ソールインパクト 2着

 

第3戦 新潟11R 信越ステークス

15:20発走 3歳上・オープン 芝1400m ハンデ

新潟芝1400mのコース特徴の記事はこちら

新潟競馬場の芝1400mコース特徴は?タイムはどのくらい?

2016.10.13

新潟芝1400mは内回りで最後の直線はそんなに長くありません。

前半3Fが33秒台のペースになると逃げ・先行は苦戦しますが、34秒台なら前残りは十分ありえます。

本命はウインガニオン。

前走を勝って3連勝!1600万の新潟芝1400mは余裕のある逃げ切り勝ちで1.20.0のタイムは合格点。

唯一の不安はペイシャフェリスが競りかけてきたときだけ。

 

◎3 ウインガニオン

– – 13 ペイシャフェリス

– – 12 ベルルミエール

– – 5 オデュッセウス

 

第4戦 東京11R アイルランドトロフィー

15:30発走 3歳上・オープン 芝2000m 別定

東京芝2000mのコース特徴の記事はこちら

東京競馬場の芝2000mコース特徴は?タイムはどのくらい?

2016.10.12

NHKマイルCを勝ったG1馬クラリティスカイが参戦してきましたが、得意のマイルでも最近ダメなのに2000mで走るとは思えません。

サトノラーゼンも最近の成績が思わしくありません。サトノクラウンやリアルスティールに先着したダービー2着の実績は一体何だったのか?G1で負けたのならまだしもG3惨敗ですからね。ちょっと信用できません。

展開は、マイネルハニーが単騎逃げとなりそうなのでペースはそんなに速くなりそうもありません。

平均ペースか、ややスローで流れ、最後は瞬発力勝負となりそうです。

となれば、レコンダイト、ハギノハイブリッド、ファントムライト、シャイニープリンス、ショウナンバッハから選びたい。

総合的に考えて本命ファントムライト。距離適性がなかった天皇賞(春)、コース適正がなかった函館記念を除けば、そこそこ走っている。

脚をためて走ることができれば勝機。オールプレス騎手なので一発やってくれそうな予感がします。

 

◎ファントムライト

○ハギノハイブリッド 1着

▲ショウナンバッハ

– – レコンダイト

– – シャイニープリンス

– – 4 マイネルハニー 2着

 

スポンサーリンク

 

第5戦 京都11R 秋華賞

15:40発走 3歳・G1 芝2000m 馬齢

 

秋華賞の傾向と京都芝2000mのコース特徴の記事はこちら

秋華賞2017の傾向は?好走する条件に当てはまる馬は?

2016.10.11

京都競馬場の芝2000mコース特徴は?タイムはどのくらい?

2016.10.09

 

1996年から2015年まで1度も4枠の優勝がありません。ヴィブロスとデンコウアンジュの単勝は消しです。
また、秋華賞の勝ち馬傾向としては以下のとおり。

 

  • 「差し」タイプ
  • 「オークス好走」で「重賞勝ち」実績がある
  • 1人気~3人気
  • 関西馬
  • 480kg台~490kg台の馬体重
  • ディープインパクト産駒

この中で条件に一番当てはまるのがビッシュです。

戸崎騎手というのもプラス材料ですね。

他は単勝候補ではなくヒモ候補なのでWIN5の買い目には入れませんが、

  • 3連単を買うなら、軸10-(14-3)厚めの-(2-7-15-16)
  • 3連複なら、軸10から(14-3-2-7-15-16)流し

ですね。

 

◎10 ビッシュ

– – 14 ミエノサクシード

– – 3 パールコード 2着

– – 2 ジュエラー

– – 7 ヴィブロス 1着

– – 15 カイザーバル 3着

– – 16 ダイワドレッサー

 

WIN5は以上6点勝負です。

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です