新潟競馬場の芝1400mコース特徴は?タイムはどのくらい?

スポンサーリンク



新潟芝1400mのコース特徴やタイム、血統、脚質の傾向などを調べてみました。

 

新潟芝1400mのコース特徴

 

・左回り、内回りのコース

・最初のコーナーまで約635mとかなり長い

・3コーナーと4コーナーは急カーブ

・全体的に高低差がほとんどなく平坦なコース

・最後の直線は359mで、阪神内回りコースよりも少しだけ長いが、急カーブでスピードが乗らない状態からの359mは短いとも言える

・枠の有利、不利はない

・波乱含みのコース

 

新潟芝1400mで開催される重賞レース

 

重賞レースはありません。

OPが一番上のクラスです。朱鷺S、ダリア賞 などのOP戦があります。

 

タイムの傾向

 

平均タイム

2011/01/01~2016/10/10(良馬場のみ)

年齢 クラス レース数 前半3F 後半3F 勝ちタイム ペース
2歳
新馬 31 35.1 36.1 1.23.3 M(-1.0)
未勝利 18 34.3 36.1 1.22.3 H(-1.8)
OP 5 34.9 35.4 1.22.6 M(-0.5)
3歳 未勝利 10 34.5 35.7 1.22.1 H(-1.2)
3歳上
4歳上
500万 29 34.3 35.5 1.21.5 H(-1.2)
1000万 8 34 35 1.20.5 M(-1.0)
1600万 5 34 34.7 1.20.1 M(-0.7)
OP 8 34.2 34.9 1.20.6 M(-0.7)

短距離にありがちな超ハイペースにはなりにくいコースです。

OPレースのほうがタイムが遅いという点が特徴的です。

重賞レースがない点と、強い馬があまり参戦しないということが影響していると思います。

レベルとしては1000万クラスと1600万クラスとOPは、ほぼ同等という感じです。

 

ラップデータ

2011/01/01~2016/10/10(良馬場のみ)

年齢 クラス 200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
2歳
新馬 12.6 10.9 11.6 12.1 12.3 11.8 12
未勝利 12.4 10.6 11.3 11.9 12.2 11.7 12.2
重賞・OP 12.5 10.7 11.6 12.3 12.1 11.5 11.8
3歳 未勝利 12.4 10.7 11.4 11.9 11.9 11.8 12
3歳上
4歳上
500万 12.4 10.6 11.2 11.7 11.8 11.7 12
1000万 12.4 10.5 11.1 11.5 11.8 11.4 11.9
1600万 12.3 10.6 11 11.4 11.7 11.2 11.8
重賞・OP 12.4 10.7 11.2 11.5 11.7 11.3 11.9

 

最初の直線が長いこともあり前半のペースは速くなりがちですが、急カーブを曲がる地点で減速して息が入り、最後の直線でも持ちこたえるパターンとなっています。

 

コースレコード

 

2002/07/14 NSTOP(OP)  マグナーテン(せん6)1:19.0

マグナーテンは新潟コースを得意としていた馬で、レコードを出した後も重賞を2連勝して毎日王冠(G2)を制するなどスピードに優れた馬でした。

スポンサーリンク

 

脚質の傾向

 

2011/01/01~2016/10/10の脚質データ

脚質 1着 2着 3着 4着 以下 勝率 連対率 複勝率
逃げ 26 11 8 93 18.80% 26.80% 32.60%
先行 58 67 53 332 11.40% 24.50% 34.90%
差し 40 46 55 779 4.40% 9.40% 15.30%
追込 14 15 21 639 2.00% 4.20% 7.30%

 

逃げ・先行が有利なコースのようです。外回りコースと違い、内回りコースの最後の直線は短いことが影響しているようです。

人気薄の逃げ切り勝ちが馬券的に面白いので積極的に狙っていきたいですね!

追い込みタイプは苦戦傾向です。狙っても差しタイプまでにしたほうがよさそうです。

ただし、前半3Fが33秒台のハイペースになると先行総崩れとなり追い込みでも届く展開となります。

前半3Fが34秒台の展開なら逃げ・先行が活躍できる展開となります。

 

血統の傾向

1400ni
ダイワメジャー、ディープインパクト産駒が活躍していますが、人気になりやすく馬券的には面白くありません。

アグネスタキオンとジャングルポケット産駒が人気を落としての好走があるので、こちらのほうが狙い目です。

 

新潟芝1400mコースまとめ

 

・平坦なコースで急カーブがあり、最後の直線はそんなに長くはない

・他のコースに比べて7~17人気まで3着に穴馬が突っ込んでくるケースがみられ波乱含みのコースです

・逃げ、先行が有利なコース

・追い込みタイプは苦戦

・ダイワメジャー、ディープインパクト、アグネスタキオン、ジャングルポケット産駒に注目

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です