スプリンターズS2016と凱旋門賞のこじはる競馬3連単の予想は?

スポンサーリンク



うまズキッで競馬予想している小嶋陽菜こと、こじはるの3連単5頭ボックスならだいたい当たる~のコーナー!

今回こじはるは、凱旋門賞とスプリンターズSの予想をしてくれました。

 

出走馬

 

凱旋門賞(Qatar Prix de l’Arc de Triomphe)

 

日本時間 10月2日(日)23:05発走予定

出走馬は以下の16頭です。

各陣営が外枠を嫌う中、マカヒキは14番の外枠に入りました。

1 ヴェデヴァニ(仏) 56kg A.バデル
2 ザグレーギャツビー(英) 59.5kg J.ドイル
3 シルジャンズサガ(仏) 58kg P.ブドー
4 シルバーウェーヴ(仏) 59.5kg C.スミヨン
5 タリスマニック(仏) 56kg M.バルザローナ
6 ハーザンド(愛) 56kg P.スマレン
7 ポストポンド(英) 59.5kg A.アッゼニ
8 ニューベイ(仏) 59.5kg V.シュミノー
9 ワンフットインヘヴン(仏) 59.5kg C.デムーロ
10 サヴォワヴィーヴル(独) 56kg F.ティリツキ
11 ハイランドリール(愛) 59.5kg S.ヘファナン
12 ファウンド(愛) 58kg R.ムーア
13 ミグワール(仏) 59.5kg O.ペリエ
14 マカヒキ(日) 56kg C.ルメール
15 レフトハンド(仏) 54.5kg M.ギュイヨン
16 オーダーオブセントジョージ(愛) 59.5kg L.デットーリ

 

スプリンターズS 中山芝1200m G1

sp

 

馬場状態

 

シャンティイ競馬場

 

現地の天気予報によると、日曜日は晴れの見込みで、高速馬場となっているとのこと。

凱旋門賞2016が開催されるシャンティ競馬場のコース特徴は?

2016.09.10

 

中山競馬場

馬場状態:( 芝 ) 良
芝の状態:芝の傷みも少なく、全体的に良好な状態です。
芝の草丈:(芝コース)野芝約12~14cm
使用コース:Cコース(Aコースから6m外に内柵を設置)

引用JRA:http://www.jra.go.jp/

中山競馬場の日曜日の天気はくもりで良馬場となりそうです。

土曜日の競馬を見る限り、速い時計が出る状態になっている模様です。

中山競馬場の芝1200mコース特徴は?タイムはどのくらい?

2016.09.20

 

うまズキッ番組内容

 

シャンティイ競馬場から中継。

こじはるがフランスへ行き凱旋門賞を調査します。

早速、フランスで食事やショッピングを堪能したという、こじはる。

本当に凱旋門賞を調査してくれたのでしょうか!?

凱旋門賞と言えば、過去には日本馬が19頭が挑戦して、まだ1度も勝っていないレースです。

最終追切りも、非常に良い状態を保っているマカヒキ。

地元のフランスの新聞にも1面でかでかとマカヒキ特集が掲載されていたそうです。

 

有力馬の人気は、

1人気、ポストポンド

2人気、マカヒキ

3人気、ファウンド

4人気、ハーザンド

5人気、ニューベイ

6人気、シルバーウェーヴ

という感じになっています。

 

フランスには3連単5頭BOX馬券がないということで、日本にいる、おぎはやぎに馬券を頼んでいました。

シャンティイ競馬場にいるのに日本へ馬券を頼むとは、なんか変な感じですね。

 

こじはるの凱旋門賞の予想は以下のとおり!!

 

◎ マカヒキ

○ ポストポンド

▲ レフトハンド

△ シルバーウェーヴ

穴 ハイランドリール

 

なんだか、的中しそうな組み合わせです。

ポストポンドは相当、強そうですからね。

シルバーウェーヴは前走のフォワ賞・G2(シャンティイ競馬場2400m)を先行して抜け出し2.32.28の好タイムで勝った馬。

ちなみにマカヒキは、ニエル賞(シャンティイ競馬場2400m)2.35.84でした。

レフトハンドは3歳牝馬なので最軽量の斤量で一発が怖い存在。

ハイランドリールは、キングジョージ6世&クイーンエリザベスステークス(G1)2400mを2:28:97の好タイムで優勝した馬。

 

スポンサーリンク

 

スプリンターズSのレース展開は?

 

ビッグアーサーが前走と同様に1番枠に入り、今回もある程度前に行く可能性大。

ベルカントはハナにはこだわらないタイプですが、ミッキーアイルは逃げないと結果が出ない馬なので、やはりこの馬が逃げそうです。

シュウジ、ソルヴェイグ、ネロ、サクラゴスペルと前に行きたい馬が揃いました。

オーバーペースになるようなら、差しタイプの一発も警戒したいですね。

 

こじはる3連単の予想

 

◎1ビッグアーサー

○13レッドファルクス

▲5シュウジ

△2ブランボヌール

穴14ウリウリ

 

14⇒2⇒5の組み合わせが最高配当で前日最終オッズが95万3820円となっています。

上位4頭は有力馬で、いかにも勝ちそうな馬ばかりですが、穴のウリウリには驚きました。

こじはる解説によると、好調な戸崎騎手への期待だそうです。

 

スプリンターズS2017の傾向は?好走する条件とは?

2016.09.25

 

スプリンターズS & 凱旋門賞の結果

 

スプリンターズS 残念はずれ

1着 ○ 13 レッドファルクス

2着 無印 15ミッキーアイル

3着 無印 4ソルヴェイグ

※人気のビッグアーサーは前半掛かり気味で、最後の直線はつまづいて失速。

 

凱旋門賞 残念はずれ

1着 ファウンド

2着 (穴) ハイランドリール

3着 オーダーオブセントジョージ

※ポストポンドもマカヒキも馬群に沈んだ!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です