9月18日のWIN5予想!セントライト記念やローズSは何が来る?

スポンサーリンク



秋競馬が始まり、いよいよクラシック最後のレースに向けてセントライト記念とローズSが開催されます。

先週のWIN5の結果は、1 – 1 – 10 – 1 – 1人気という堅い決着でした。

堅いといっても 326,280円 の配当ですからWIN5は夢がありますね。

 

ディーマジェスティにシンハライトが出走する今回のWIN5も堅い決着となる予感がします。

自信のあるレースは1点買いで、自信のないレースは複数買うスタイルがおすすめです。

第3戦までを的中させれば、4戦と5戦は堅そうなので結構いけるかも!?

 

予想の印 – – は当日買い目を増やすかもしれないことを意味してます

 

第1戦 14:35発走 中山9R 浦安特別

3歳上・1000万下 ダ1200m 定量

 

日曜日の中山は雨の予報で、やや重の想定で予想しました。

展開はランディングバースが逃げてキープレイヤー、ラスパジャサーダス、ヨンカー、カフジオリオンが先行する展開でしょうか。

逃げ・先行有利な中山ダート1200mなのでヨンカーは当然有力候補です。

ただ速い時計の決着となりそうなので、ヨンカーをマークして後ろから差せるカネータを本命にしたいと思います。

 

◎カネータ

○ヨンカー

– – オーマイガイ

– – カフジオリオン

– – タイセイラルーナ

– – トーセンミッション

 

第2戦 15:00発走 阪神10R 仲秋S

3歳上・1600万下 芝1400m ハンデ

 

展開はシゲルチャグチャグが逃げてブラヴィッシモ、ケッキセヨが先行する流れで平均ペースといったところでしょうか。

コース、展開を考えると逃げ・先行が有利となりそうです。

ただ前に行く馬が明らかに実力不足なのと11頭と少頭数の構成を考えると差し、追い込みで十分に届くレースとなりそうです。

実績としてはヴェルステルキングとブラヴィッシモが抜けていて、なんでこのクラスにいるのか不思議なくらい。

問題はハンデ戦というところでしょう。

あわよくば狙ってみたいのがセウアズール!

切れ味鋭いディープインパクト産駒で53kgのハンデは魅力。まとめて負かすならこの馬だと思う。

 

◎セウアズール

○ヴェルステルキング

▲ブラヴィッシモ

– – ムーンクレスト

– – シゲルチャグチャグ

– – サンマルホーム

 

第3戦 15:10発走 中山10R レインボーS

3歳上・1600万下 芝2000m 定量

 

逃げ馬不在でペースは落ち着きそう。

ロジメジャーかカレンリスベットあたりが逃げるか?

カルヴァリオ、シンボリジャズ、マローブルーが先行する展開になりそう。

人気になりそうなカルヴァリオですが、そこまで実力差はないと思います。

ねらいは、ずばり、人気薄の逃げ残り!

ロジメジャーは美浦S(中山1800m)で逃げて0.0差の2着と好走している。

もし、すんなり行けたら怖い存在。

連勝して勢いのあるカルヴァリオは先行力としぶとい脚が魅力。

マローブルーの好位差しも警戒して、おさえまで。

 

◎ロジメジャー

○カルヴァリオ

▲マローブルー

– – ワールドレーヴ

– – カレンリスベット

– – ハッピーモーメント

 

スポンサーリンク

 

第4戦 15:35発走 阪神11R ローズS

3歳・G2 芝1800m・G2

 

本命はシンハライト!

桜花賞、オークスとレベルの高いレースで勝ち負けを争ってきた経験と実力は3歳牝馬世代No1だと思う。

調教の内容も良く順調そのもの。

ジュエラーは確かに強いが骨折明けのレースで心配ごとは多い。

あくまで、このレースはたたき台でしょうね。

 

◎シンハライト

– – ジュエラー

– – アットザシーサイド

 

ローズS2017の傾向は?過去10年のデータから好走条件を探る

2016.09.13

 

第5戦 15:45発走 中山11R セントライト記念

3歳・G2 芝2200m

 

本命はディーマジェスティ!

このメンバーだと能力差が開きすぎてる感じがします。

ここまで順調にきているし、負ける要素が見当たらないですね。

 

◎ディーマジェスティ

– – マウントロブソン

– – ゼーヴィント

– – メートルダール

 

セントライト記念2017の傾向は?好走する条件とは?

2016.09.12

 

以上の18点勝負です!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です