弥生賞2018年のこじはる競馬3連単の予想は?レース展開は?

こじはる予想 弥生賞
スポンサーリンク



本番の皐月賞に向けて重要な戦いとなる弥生賞。

注目は朝日杯FSを圧勝したダノンプレミアム。近年の朝日杯FSと比べても「強い勝ち方をしたなぁ」と感じました。この時期の他の馬と比べて完成度が高いですね。

 

弥生賞出走馬

中山芝2000m・G2、10頭立て

2018 弥生賞 出走馬

中山競馬場の馬場状態

弥生賞が行われる中山競馬場の馬場状態をチェック!

芝の状態: 1週使用し、状態に大きな変化はありませんが、3コーナーから4コーナーの内側には傷みが見られる状態です。
芝の草丈 :(芝コース)野芝約6から8センチメートル、洋芝約10から14センチメートル
使用コース: Aコース(内柵を最内に設置)

引用JRA: http://www.jra.go.jp/

今週は集中的に雨が降ったこともあり、土曜日の芝レースは良馬場でしたが、全体的に平均タイムより、やや時計のかかる馬場となっていました。

内側のコースは見た目以上に状態は良さそうです。

中山競馬場の芝2000mコース特徴は?タイムはどのくらい?

2016.09.07

弥生賞のレース展開は?

弥生賞のレース展開を予想してみたいと思います。

逃げ馬が不在で10頭と少頭数。中山記念のマルターズアポジーみたいに思い切って逃げる馬がいれば面白いところですが、ここはサンリヴァルのペースを落とした逃げと予想します。

スピード能力の高さからダノンプレミアムが2番手追走、それを見る形で他の馬が追いかけるという展開でしょうか。

展開予想

[逃げ]

サンリヴァル

[先行]

ダノンプレミアム

リビーリング、ワグネリアン

[差し]

オブセッション、ジャンダルム

アラウン、アサクサスポット

[追い込み]

トラストケンシン

ヘヴィータンク

スポンサーリンク

弥生賞こじはる3連単の予想

馬好王国の3連単5頭ボックスなら「だいたい当たる~」のコーナー!

こじはるの弥生賞の予想は以下のとおりです。

◎ 9 ダノンプレミアム

〇 8 ワグネリアン

▲ 3 ジャンダルム

△ 10 サンリヴァル

穴 7 トラストケンシン

弥生賞2017年の傾向と予想は?消せる馬や好走する条件とは?

2017.02.25

弥生賞の結果

見事的中!!

1着◎ 9 ダノンプレミアム

2着〇 8 ワグネリアン

3着▲ 3 ジャンダルム

予想通り、サンリヴァルのスロー逃げにダノンプレミアムが2番手追走という展開でした。ダノンプレミアムはかかることもなくスムーズに4つのコーナーをまわりゴール前でも余裕がありました。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.